まずは爪を修復するための習慣つくりをしましょう。

爪が弱い

「爪のでこぼこが気になる。」「昔からの爪噛みクセで不格好な爪を治したい」「爪が弱い。」爪のトラブルはいろいろありますね。

でも実際はどこに行ったらよいのだろう…という疑問もあるんですよ。だって爪って皮膚科にいっても薬をもらって終わり。でも本当に治ったか?治るのかわからずウヤムヤなままってことがあるんですよ。

 
 

爪や髪の毛は一度死んでいる細胞です。そのために爪切りで切っても痛くない代わりに、皮膚の傷が回復するようなペースでは回復しません。

爪の生え変わりは手の場合で4か月かかります。

爪の元となる部分(爪母)が活動をしていれば、この4か月の間に爪を過度に触る、いじる、噛むなどをせずにしっかり保湿マッサージをして、いけば爪は改善していきます。

また、爪をいじりはメンタル面とも大きく関わってくる問題です。メンタル面での改善に関してここでは触れることができませんが、ストレスが元で日ごろから爪を触る、いじるなどの行為に依存してしまっている、クセになっている場合は、継続的に爪をケアする習慣づくりが大切です。

大きく分けて二段階で考えてみてください。

一つ目は爪をいじれないようにすること。

●退屈な時やイライラした時についつい爪をいじってしまう癖を防ぐために、爪表面を覆ってしまえば、爪を直接いじることは出来なくなるといえます。カイナのベースコートですが、爪に負担を与えない酸素透過性の樹脂でできたベースコートなのです。

酸素透過性の樹脂はソフトコンタクトで用いるもので、酸素を通す樹脂でできているので、爪に継続してつけても爪に負担を与えず、かつ爪表面を覆ってしまうので、爪をいじれません。

二つ目はこれから生えてくる爪、または今生えている爪の状態の改善にも保湿マッサージを行ってください。

kainaの保湿剤(デイクリーム、またはナイトジェル)で保湿マッサージをして、水分、脂分を与えて甘皮まわりの血行を良くすることです。

でこぼこ、深爪ケアセットで用いているナイトジェルは、天然由来成分99.9%、ケミカルな成分を排して、さらにリラックスした気分に天然のアロマを4種類ブレンドしています。(柚子、ゼラニウム、ローズマリー、イタリアイトスギ)これから生えてくる爪の成長を促すとともに、甘くてスッキリしたアロマで保湿と共に、天然のアロマでリラックスしながら続けられます。

でこぼこ・深爪ケアセットのおまけのポーチプレゼントは終了しました。

ポーチ無しで、お得なでこぼこ深爪ケアセットはこれまで通り発売中です!

●買ったから安心というわけではありません。毎日しっかり保湿して使い切ってください。一日6回から10回を目安にどうぞ。しかし無理をせずに続けることが大切です。最初はできるところからはじめましょう。

kaina(直営)は爪トラブルの専門サロンから生まれましたので、無料でメールのカウンセリングも特典としてサービスしています。気になったこと、自分の爪について心配ごとなどどんどんお聞きください。ご自分の爪の画像を送っていただくのも大歓迎です。

kainaオンラインショップでは、クーポン番号を記入頂きますと特別価格にてお買上げいただけます。番号は1993です。5200円のところが3680円(税抜)

画像にあるようなセット内容で、商品以外にネイルケアのコツを書いたガイドブックや次回に使える20%クーポンなども同封。特製ポーチは先着順でなくなり次第終了です。

今年はせっかくの春が来ても、新コロナウィルスの影響で、なかなか心が晴れず中にはとても大変な状況の方もいらっしゃると思います。どうか世界全体で少しでも早く終息することを願いつつ、私たちも無理のないように、そして交通機関の利用や人込みなどは控えて過ごしております。皆様もご無理のないように健康第一でお過ごしください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました