塗ると揉みこむの違い…ってどう違うの。

ネイルケア

2012年5月23日のブログアーカイブです。

塗ると揉みこむの違い …ってどう違うのでしょうか。| 爪のお悩みまるごと解決

爪のお悩みまるごと解決

爪が割れる、2枚爪になる、爪が弱い。。。

爪のトラブルも色々とありますが、ほとんどの原因となるのは、指先の乾燥によるものなのはご存知でしょうか?

爪が割れたり、2枚爪になってから、あわてて、爪部分にクリームやオイルを塗ってケアをした気持ちになっていませんでしょうか。

爪が健康な状態で生えてくるサイクルを生み出してあげること

爪が割れたり、2枚爪になったりのトラブルを防ぐ効果的な方法です。

それには爪の根元の甘皮周辺部分にkainaをつけて

指先が温まるように揉みこみましょう。

どうしてkaina口の先が細いチューブタイプなの

1 垂れたり、こぼれたりしないように

2 指先に病気があった場合に、他の所に感染しないように衛生的(ハケでは菌をまき散らしてしまう恐れがあります叫び

3 酸化や劣化を防ぐために(刷毛やスポイトは中身が空気に触れやすく品質の低下を招きやすい)

4 ポケットやカバンにもしまいやすく、気づいたときに保湿が出来る

5 口が細いから使いたいところにピンポイントで保湿が出来る

そして何よりも付けたら揉みこむのが爪が健康で丈夫になっていくポイントですひらめき電球

たた爪にクリームやオイルをつけただけでは

死んだ爪に栄養を与えている状態なので

一時的には潤ったように見えても

爪が新しく生えてくる細胞にはその栄養が届いていません

爪の根元の甘皮周辺にこれから生えてくる爪がスタンバイしているので

その部分にkainaをよく揉みこむことで

栄養が細胞の奥深くに浸透し、血行も促され

元気で健康な爪が古い<爪>をどんどん押して

爪の成長も早くなりますキラキラ

刷毛やペンタイプだと<つけた>ことで終了してしまいがちですが

それでは一時的な効果しか得られませんので

ぜひkainaを揉みこんで(爪の乾燥には乾いてきたところで2度塗りすると、より効果的ですビックリマーク

健康で丈夫な爪を生やすサイクルを作ってあげましょうクラッカー

  健康で美しい爪を取り戻せ!

買い物 お買い求めは 買い物

kainaオンラインショップ

コメント

タイトルとURLをコピーしました