自分ではなかなかわからない爪のお悩み。

 

□爪がでこぼこしている

□爪噛みをなおしたい

□二枚爪

□変形した爪をなんとなか直せないかな?

 

爪って本当になおる?遺伝?

 

私たちは25年以上にわたり、

爪のトラブルの改善を一筋に努めてまいりました。

 

多くの経験で培った経験や情報をまとめております。

皆さまの爪が健康でありますように。

 

ぜひ参考にしていただければ幸いです。

そもそも爪の役割って?(足の話) | 爪のお悩みまるごと解決

こんにちは。カイナオンラインショップです。過去のブログアーカイブを一部情報更新してお伝えさせていただいています。爪のお悩みのご参考にご覧いただければと思います。

そもそも爪の役割って?(足の話) | 爪のお悩みまるごと解決

  • 2011/11/03
  • 16:49

爪のお悩みまるごと解決

前回は手における爪の役割のお話をさせて頂きました。

今回は足における爪の役割について考えてみましょう。

手も足も指の先までは骨がありません。

その骨の代わりをしてくれているのが<爪>なんです。

この爪がなければぷにゅぷにゅの指の先端のお肉があるだけで

それでは物はつかめないし

足に至っては踏ん張ることができなくなります。

踏ん張れないということは立つこともままならなくなり

歩行すら出来なくなってしまいます。

私も2回程足の親指と人差し指をはがしてしまったことがあります。

痛いっ

べロッと剥がれずに私の場合はプカプカ浮いていたんですが(滝汗)

新しい爪が生えてきて

残っている上の爪を押し上げてくるんですが

その時の気の使いようといったら大変でした。

靴を履いてるだけでも痛いのに

歩くなんてムリ

爪がないと踏み込みが甘くなるので

歩き方もも乱れます

歩き方が悪くなればそれは骨格の歪みにつながっていきます。

そこまでいってしまうと治すのにも時間がかかります。

テレビ見ながら

ついつい足の爪をむしってしまいました。。。

ダメですよ。

何気ないその行為が

実は全身の身体の不調につながっていきます。

あなたの足はどんな苦難にも耐え

あなたを明日という未来へ連れて行くために

ひたすらにあなたを支えてくれています

もっと感謝して労わってあげてくださいね。

そもそも爪の役割って?(手のお話

こんにちは。カイナオンラインショップです。過去のブログアーカイブを一部情報更新してお伝えさせていただいています。爪のお悩みのご参考にご覧いただければと思います。

そもそも爪の役割って?(手のお話) | 爪のお悩みまるごと解決

  • 2011/11/03
  • 16:16

ところで、爪の役割をしみじみ考えたことはありますか?

爪の役割、その答えは。

爪は指先を保護してくれています。

物をつかむときには指先に力を入れますよね。これは爪が支えとなってくれているから出来ることなんですよ。爪があることで力を入れられます。

細かい作業が出来るのも爪があるからです。

爪が短すぎるとちょっとした違いも敏感に感じ取るセンサーが鈍くなって

爪がある人に比べると指先にも力が入ります。

爪が短い(もしくはほとんどない)

指先に必要以上に力がいる

その力が腕→肩→肩甲骨→背中や首にも伝わる

 全身に負荷がかかる

       血行不良

         

肩こりや全身の疲労度をあげてしまう。

爪が短すぎたりするだけで、こんなふうに身体全体にいろいろな不調和を生み出してしまうんですよ。

イライラや不安感からついつい爪を噛んでしまう方

多くいらっしゃいます。

爪を噛むことは誰の迷惑にもならないし、

ただちょっと人前に手が出せないだけでしょう?

そんな単純なことではないんですよ。

爪があるから快適に健康に日々過ごすことができるんです

爪を労わることはあなたの心と体を労わることになります

今日からぜひ、始めてください

健康な自爪生活

爪のトラブルに関しては一朝一夕には解決できません。しかしながら、継続していくことで改善が見られます。すなわち継続しやすい環境をできるだけ作ること。kainaは移動中、仕事先、様々なシチュエーションでもお使いいただけます。

寝ている間に差をつける! | 爪のお悩みまるごと解決

こんにちは。カイナオンラインショップです。

過去のブログアーカイブを一部情報更新してお伝えさせていただいています。爪のお悩みのご参考にご覧いただければと思います。

寝ている間に差をつける! | 爪のお悩みまるごと解決

  • 2011/11/02
  • 17:03

爪のお悩みまるごと解決ブログ

私たちが日常生活で行っている何気ないしぐさ。

「コーヒーカップを持つその手に」

「何気なく書類を渡しているその手に」

「カンパーイとジョッキを握るその手に」

実はこうした日常のしぐさの中で、あなたの指先にまわりの人の視線が集まっているんですのはご存知でしょうか。当人は意識していないので、気づきづらいものの、まわりの人は意外と意識していることがあるんです。

ささくれも、2枚爪も、ついついストレスで噛んでしまう深爪も

特に今の時期は空気も乾燥して爪へのダメージが多いので、爪への影響も大きいです。そのような場合、しっかり保湿ができるkainaのナイトジェルがおすすめです。

kainaナイトジェル 10mL(税込)¥3,360

「キューティクルオイルって刷毛だから塗りにくくて。。。」

「ネイルクリームだとやっぱり爪の潤いにはイマイチ」

「香りが無いのもつまらないけど、香りが強いのも困りもの」

「倒してこぼしたり、子供やペットがいるとケアなんて無理無理」

そうしたお客様のお声を弊社のサロンにて以前から沢山いただいておりました。

kainaナイトジェルですが

植物成分主体なので育児や料理の合間に使っても安心なもので作られています。

垂れたり、こぼしたりと扱いづらかったオイルをジェルしています。

オイルの保湿力は生かしつつとっても使いやすい

いつでもどこでも、手軽に衛生的にお使いいただけるように口が細いチューブ・タイプ。だから使いたいところにピンポイントで使えて経済的

心までほんわか、あたたまって頂けるように香りにもこだわりました。

日本人には馴染み深いゆずの香りにイライラ気分も和らげる、天然アロマオイルを

を数種類ブレンド

いいものにこだわって、ケミカル成分などは全て排しております。

それがkaina(カイナ)シリーズのこだわりです。

日中のほっこりくつろぎタイムに

お風呂上がりの血行が良い時に

1日の疲れやもやもやをとるように、甘皮に揉みこんで優しくマッサージ

寝ている間に差をつけちゃいましょう

もしかして深爪・爪のトラブルでイライラしてませんか

後でじゃなくて大事なのは今ですよ

最後までお読みいただきまして、誠にありがとうございました。

日中使いにお勧め!カイナデイクリーム | 爪のお悩みまるごと解決

こんにちは。カイナオンラインショップです。過去のブログアーカイブを一部情報更新してお伝えさせていただいています。爪のお悩みのご参考にご覧いただければと思います。

  • 2011/11/02
  • 15:12

爪のお悩みまるごと解決

kainaデイクリームは

「日中はベタベタするオイルのキューティクルケアは使いづらい。」
「会社で使うとオイルがパソコンや書類について困る。」
「オイルはカバンに入れて持ち歩くとこぼれそうで不安….」

そんなサロンでの日々のお客様の声から出来上がりました。

深爪や爪のトラブル、健康な爪を保つためには
<乾燥>は大敵です。

こちらがkainaのデイクリームです。

kainaデイクリーム
20mL(税抜)¥2,500

どなたでもご安心してお使いいただけるように植物由来成分主体にこだわっております。

着色料・パラベン(防腐剤)・合成香料・シリコンポリマー・鉱物油や石油系界面活性剤を使用していません。

手軽にいつでもネイルケアを楽しんでいただけるように、テクスチャーは伸びが良く、つけてすぐに仕事が出来るようにさらっとした使い心地。

爪のケアと一緒に心もケアできるように、日本人にはなじみ深いゆずの香りを主体に天然アロマオイルで香り付けしています。


あわただしい朝
駆け込んだ電車の中で
自分の手や指先が乾燥しているのを発見してしまうことないですか?
そんな時はデイクリームでケアして
気持ちをあげて出勤してみてください。
いつもと違う晴々した気持ちでお仕事も頑張れちゃうと思います。

気になる爪の縦線とケア方法

2013年8月16日のブログを元に再度編集をしております。

今日は以前ご紹介しましたブログのアーカイブよりお伝えいたします。

気になる爪の縦線のケアとそのケア方法

みなさん、爪の縦線が気になったことありませんか?

若い頃は気にしなかったけど、

歳を重ねると何となく気になりはじめた。

人と会う時、仕事のミーティングの時、

至近距離だと爪への視線は気になりますよね。

今回は39歳の会社員男性の方でサロンにご来店されたお客様で

爪の縦線のお悩みと改善についてまとめました。

ご相談の内容

「爪が割れやすい状態になっていてそのことで悩んでいる。」

最初にご来店した時の爪の状態 

爪がとても薄くなっている。

爪の下(爪床)が透けて赤みを帯びているところがある状態

でした。

そこで一つ気になった点をお聞きしました。

Q:爪の表面をやすりで削りましたか?

A:はい、2か月前位に爪に入る縦線が気になり始めた為、

縦線を目立たないようにしたいと思いました。

そこで、インターネットで検索したところ、

爪の表面はやすりをかければ、

目立たなくなるとあったので削りました。

爪の縦線が気になって、爪表面にやすりを

かけることはトラブルの原因になります。

爪の縦線を気にするあまりに爪表面にやすりをかけると、

上記の写真の方のように爪を薄くしすぎてしまい、

炎症(外気や水がしみるようになる)

■爪の変形(割れたり、かけたり)

といったトラブルネイルを起こす可能性が出てきます。

爪が割れやすいことで考えられること

今回のような場合は爪が割れやすくなったのは、

爪の表面にやすりをかけて薄くしたことが

原因として考えられます。

なぜ爪の表面にやすりをかけたことで、爪が割れやすくなったのか?

爪の表面にやすりをかけると、爪は本来の爪よりも薄くなることで、乾燥しやすくなります。

爪の縦線とは

爪の縦線は老化現象の一部でもあります。

爪表面の縦線だけにとらわれて処置をしても

また爪が新しく生え変わるころには

同じように縦線が出現してしまいます。

また、上に書きましたが、

爪は表面から水分が蒸発しています。

爪表面を薄くすれば、爪は乾燥しやすくなり、

爪が弱くなる原因になります。

爪の縦線の主な原因

 

1爪に縦線が入る主な原因としては、乾燥、そして老化も考えられます。

そして乾燥をしないためにはまずはしっかりと保湿していただくことです。

また、老化に関してはいくつになっても強くキレイな指先の方もいらっしゃいますので、一概に年齢が原因とは言えません。乾燥をした爪であれば、ますます老化しやすくなるといえます。

そして対策としては保湿剤でしっかり揉み込んで保湿マッサージをすることです。

保湿に関してはkainaの保湿剤をぜひお使いください。使い方、マッサージなども動画をご参考にどうぞ。

https://www.youtube.com/watch?v=KVNSeXsSLw8

2そのほかには食生活も影響します。爪の縦線はビタミンb群(B1,B2,B6,B12、ナイアシン、パントテン酸、葉酸、ビオチン)の不足が原因とも言われています。

3日常生活の見直し

日頃の健康管理はいかがでしょうか?

睡眠不足や暴飲暴食で内臓がお疲れではないですか?

東洋医学では爪は肝臓と深い関わりがあります。

そしてその肝臓は血液と関係が深いです。

肝臓の疲れは体の解毒機能を低下もさせます。

身体の中から健康になることが爪の健康にも一番の近道です。

指先をしっかり使うこと

私たちの日常では、指先に指先の力をさほど使わなくても、

生活はできてしまいますね。

例えば掃除、洗濯、料理なども力を使わずとも

できてしまいます。

そして今後はITの普及でますます

指先に力を入れなくても日常生活は、

過ごせます。

指先の皮膚がふにゃふにゃ柔らかい(はりがない)と

その上にある爪にも直接影響します。

力仕事をしないことで指先が細くなれば、

爪も同様です。

爪は4ヶ月で生まれ変わります。

指先をしっかり使い、そしてカイナの保湿剤で、

しっかり甘皮や爪の端をマッサージしてください。

縦線を目立たせない為に表面をけずることは

見た目は一時的で、また爪が新しく生え変わるころには

同じように縦線が出現してしまいます。

また、

爪表面を薄くすれば、爪は乾燥しやすくなり、

爪が弱くなる原因になります。

爪の縦線にも最適なkainaのベーシックセット