深爪にもいろいろあります。

深爪にもいろいろあります 。

爪のお悩みまるごと解決 プロのギタリストがご愛用の本格ネイルケアを

ひとくちに深爪といいましても実はお客様それぞれにお悩みをお持ちです。今日はいくつか特徴的なケースをご紹介させていただきます。

①深爪+爪の変形でこぼこの場合

深爪 でこぼこぼこ 爪変形 画像

爪の脇(赤い↑部分)が短くなると、爪の支えが不足し、そこに物を掴んだり、つまんだりの力が加わることで爪の形が変形してしまうことがございます。

上記の写真の人差指、中指

②長年の爪を噛む癖で指の先端の肉が盛り上がる

深爪 爪を噛む癖 爪のピンク大きく 画像
長い間爪を噛んだり、切りすぎたりすることで指先の骨よりも爪が短くなる期間が長くなると、指先の皮膚が盛り上がってきてしまう場合があります。

こうなると自分でなんとか深爪を治したいと爪を噛むのを我慢しても

伸びた爪の白い部分ばかりが目立って、爪のピンク部分はあまり大きくなりません。

③深爪が原因で爪のピンクが小さくなった

深爪 爪のピンクを大きく 爪を噛む癖なおしたい
上記の写真の方は他店の深爪矯正を受けられて、爪の長さ自体は長くなったのですが、爪のピンク部分が大きくならずに、先端の白いところのみが伸びてしまった為に、こちらの改善のご希望でお越しになられました。

矯正をすることで爪を噛んだりしなくなれば爪は伸びます。

バハネイルの深爪矯正の特徴は爪を伸ばすことよりも、爪のピンクを大きくすることが特徴です。

写真でご紹介した3人の方が深爪を卒業してその後も健康で丈夫な綺麗な爪を維持するために矯正と並行して行っていたのはkainaでの保湿ケアです。

健康で丈夫な綺麗な爪を育てるためにはその土台となっている爪床も一緒に育てる必要があります。

爪もしっかりとした爪に育てるためには爪床が栄養を沢山含んだ大地のように

保湿されていることが重要です。

矯正をすることも爪の改善にとって大切ですが、爪を大事にするための基礎といえるのが保湿剤で日頃から爪のケアをすることです。カイナオンラインショップではお得なセットがございます。ぜひご利用下さい。

2015年3月11日のブログアーカイブです。

爪をむしってしまう癖がある

2013年2月13日のブログアーカイブです。

爪をむしってしまう癖がある | 爪のお悩みまるごと解決

爪のお悩みまるごと解決

<爪をむしってしまう癖がある>

「元々は爪をむしるつもりはなかったんです。しかし爪切りで切った角が気になったりとか、皮がめくれているのを気にしていじっているうちに、それが癖になってしまったみたいです。いつの間にか爪をいじってしまって・・・気が付いたらどんどん短くなって・・・治せますか?」

”元々は爪を噛んだりむしったりする癖はあまりないんです。痒いからボリボリと掻いてしまう感覚で、爪のガタガタが気になったり、ささくれが気になってむしってしまうことが習慣化=くせになってしまった。”

元々は爪をむしる、噛むクセがなかった。

痒い、または爪の一部が気になり始めてから、その部分が気になり、

過剰にその部分に神経がいってしまった。

いつのまにか深爪になってしまった。

このような悪循環は治すには深爪矯正によって悪循環を断ち切ること、そして習慣的に保湿剤でマッサージをすることで爪の成長を促すようにしていただければ、改善していきます。

上記の写真のように深爪だった足の爪も見事に大きく長くなります。

深爪矯正の施術に関してはサロン(バハネイル)にご連絡を下さい。

カウンセリングも行っています。

そして、kaina保湿剤のお買い求めは

カイナオンラインショップ

までどうぞ。保湿剤のみのお得なセットもございます。

最後まで読んでくれてありがとうございます。

爪のトラブルを悪化させるクセってなんだと思いますか?

2012年6月9日のブログアーカイブです。

爪のトラブルを悪化させるクセってなんだと思いますか? | 爪のお悩みまるごと解決

爪のお悩みまるごと解決ビックリマーク

電車の中で吊革につかまっている方が爪が、爪噛みさんな爪をされていらっしゃいました。

何気なく見ていて気づいたのですが、

爪の先端や爪の表面を無意識に触っていらっしゃいました。

こんな風に。。です。

  健康で美しい爪を取り戻せ!

おわかりになりますでしょうか?

赤い線がついているところが爪がガタガタしているとです。

そこを吊革につかまりながらも絶えず触っています。

健康な爪の方は吊革を持つときに爪をこのようにいじることはありません。

サロンのお客様でもついつい触ってしまう

いじってしまう部分でダントツなのがこの部分なんです。

  健康で美しい爪を取り戻せ!

ささくれや爪の脇を触る癖。。。(赤色ささくれ、水色が爪の脇

触れば触るほど皮膚は乾燥を招き

ささくれや炎症などを起こしやすくなります。

このようについつい触ったり、いじったりしてしまうことで

爪トラブルが悪化してしまうんですよね。

そうならないためにも

kainaで指先をしっかり保湿していただけますと、

元気な爪の成長の手助けになります。

「ついついつけたくなる香り!」

「カバンやデスクの中でも邪魔にならないコンパクトサイズ音譜

「植物由来成分主体の自然派だから安心して使えます!」

さらりとした使い心地が人気のデイクリームと、代謝促進作用のあるスクワランをベースに作られた集中保湿のナイトジェルは指先の乾燥度合いや、ライフスタイルに合わせて使い分けが出来ます。

まずはこちらのセットはおすすめですよ。いかがですか。

買い物 お買い求めは 買い物

kainaオンラインショップ

お子様の深爪でお悩みのお母様へ

2012年5月24日のブログアーカイブです。

お子様の深爪でお悩みのお母様へ | 爪のお悩みまるごと解決

爪のお悩みまるごと解決

kainaを考案したのは爪のトラブルを専門に行っているネイルサロン、バハネイルです。25年に渡って皆様の爪トラブルの改善に日々努めております。

そして、お子様の爪噛みでお悩みのお母様からのご相談も多くいただいております。

誠に申し訳ございませんがバハネイルでは15歳未満のお子様の爪噛みによる人工爪での矯正施術はお断りさせていただいております。

それには理由がございます。

育ち盛りのこの年齢のお子様というのは心も体も変化がとても著しい時期です。

そうした多感な時期に人工爪で矯正をすることで、さらにお子様にご負担をかけないように心がけております。

ご相談されるお母様とお話を伺っていますと、

「爪噛みはみっともないから」

「爪が汚いと大きくなって恥ずかしいし」

お子様のためを思っていらっしゃるのはわかるのですが

敏感な子供は

『私のためより、お母さんが恥ずかしんでしょ』と思ってしまいます。

そしてご両親に注意をされてもピンとこないという方も多くいらっしゃいます。

兄弟が出来たお兄ちゃんやおねぇちゃんは

今まで自分に向けられていた愛情が弟や妹に向いてしまい

まだ<子供>なのにと本人は思っていても、

「お兄ちゃんなんだから」と怒られたり

早く大人になるように急かせるご両親に反抗して

爪を噛む→怒られる→自分に注意をひく

のような行動も起こしてしまいます。

甘えたいのに上手に甘えられないときにも起こりやすいのが爪噛みです。

意外に多いのは

<身近に爪を噛んでいる大人がいる>

これは大人がやっても怒られないのに

子供の自分が怒られる。。。子供は納得いかなくてエスカレートすることもあります。

それ以外には学校や友達の前で上手に自分を表現できないフラストレーションや

日常的なささいなストレスからついつい爪を噛んだりしてしまうことも。

ただ怒ったり、注意するだけでなく

是非お母様にしていただきたいことがあります。

1 どうして爪があるのかを教えてあげる

2 爪が無いと困ることを教えてあげる

3 爪があるから出来るあんなことや、こんなことを教えてあげる

4 爪を噛んでいると起こる爪の病気や、変形について教えてあげる

13に関してはこちらのブログの中で説明しています。

4に関してはバハネイルHP内に数多くの写真 がございますので、

お子様と一緒に見て頂いて、お話をしていただければと思います。

爪は体の中でとても小さな部分ですが

爪が快適でなければ心もいつの間にかとげとげし

日常生活においても支障が出やすいものです。

噛んだり、むしったりしていじめないで

本来は今日も頑張ってくれたことに

「ありがとう」の感謝を込めて労わってあげるものです。

kainaは毎日酷使される指先に感謝してこれからも仲良く健康な毎日を過ごせるように使うたびに心も癒される天然アロマの香りを使用し植物由来成分だけで作ったお子様にも妊娠中の方にも安心してお使いいただけるネイルケアです。

爪を噛んだり、むしったり、ささくれが沢山出来ている指先にkainaをよく揉みこんで

「元気できれいな爪が生えてきますようにキラキラ

とお子様と一緒にぜひ毎日ケアしてみてください。

お子様は叱られるより、ただお母さんと触れ合って

一緒に過ごせる時間が欲しいんだと思います。

一緒にケアをすることで

「お母さんの手も綺麗になったね。」

なんてお子様からも褒められると思いますよ。

買い物 お買い求めは 買い物

kainaオンラインショップ