【必見!】爪噛み(深爪)を直すための6つの原因と対策

爪噛み(深爪)を直すための6つの原因と対策

爪の悩みって人それぞれにありますね。

千差万別、気になる所も

人それぞれ。

今回はその中でも

爪のトラブルで

最も気になる爪噛み

(深爪)についてです。

爪噛みの問題とはどんなことですか?

爪を噛んでる姿を見られるのが恥ずかしい。

爪が短い、またはないので恥ずかしい。

噛みたくないのに噛んでしまう自分に対するもどかしさ。

子供の頃から続くこの悩みをなんとかしたい。

今回は爪噛み(深爪)について

のまとめです。

そもそも

深爪だとなにが問題…?

1.指が使いづらい(力が入らない)

爪がしっかり生えてるから

力を入れる時に支えになって、

指は器用に使えます。

2.ひょうそなど爪からのバイ菌が元の炎症、痛みの可能性がある。

深爪は、爪の下の皮膚(爪床)が爪よりも爪先に

出てしまっている状態。

爪で表面をガードしていないので、

バイ菌が入り化膿するなどの問題の原因にもなります。

深爪からばい菌がはいって、化膿して激しい痛みを起こします。

 

3.爪が短くなれば、爪は周りの爪からの圧迫で陥入爪、巻爪になる原因にもなる。

 

4.見た目も悪くなる。

慢性的に続いた爪噛みで

爪の形が不格好。

長い間、コンプレックスの原因。

実際は他にもいろいろあると思います。

日本食品衛生協会の食品衛生責任者ガイドブックの調べによると、

爪には、両手0.5mmの中におよそ4200個の細菌が。

そして3.0mmの爪には

なんと340万個の細菌がいるそうです。

極端な場合、海外では爪からバイ菌が体中にまわり、

死亡したケースなんかもあるんです

(40歳のイギリスの男性は日頃から激しい爪噛みで、常に

指先が出血しており、感染症をお越し心臓発作を起こしました。)

似たようなケースが他にも。

意外と知らない、気にしてない。

 指先には毛細血管が集中してます。

【指先についての補足】

指先(爪先)は

手足ともに身体の中でも末端の部分です。

沢山の神経、毛細血管が沢山集まっています。

指先の血管画像をみると他の部位よりも真っ赤。

それだけ毛細血管が集中しています。

どうして爪噛みをしてしまうのか。

深爪には大きく

爪を噛むクセと爪の切り過ぎがありますが、まずはなんといっても

気になるのは爪噛みですね。

爪噛みを起こす原因は色々と考えられています。

どれが原因かは人それなので、

断定はできませんが、ランダムに紹介していきますね。

1.不安をとりのぞきたい

仕事やテスト、遅刻しそう…など切羽詰まった状況になるとつい爪を噛む人もいるのではないでしょうか?爪を噛むことで一時的に不安をやわらげる。

とくにストレスに弱い人にとって、あまりポジティブなことではないにせよ、心のより所、防衛本能の場合があります。

2.指先を手に持っていく-甘えたい

というのは爪を噛むということと同時に、逆に考えると唇に接触している、指しゃぶりに近い感覚で安堵感。

3.自傷行為-行為

爪を噛むというのは、自傷行為でもあります。自分を傷つける感覚でもあります。自傷行為という気持ちがなくても無意識にご自分を傷つける潜在的な意識があるのかもしれません。

4.完璧主義の中には爪噛みの人が多い

自分にとって負荷がかかる高い目標を持ち、目標に到達しないと欲求不満、焦り、そして不満を抱きがちである。そして達成できなかったことですごく退屈に感じる。

https://www.huffingtonpost.jp/2015/03/20/nail-biting-nervous-habits_n_6908042.html

5.環境の変化

その他には1(不安・ストレス)や2(甘えたい等)と関係があるとは思いますが、社会や環境が変わったことで考えられるようです。環境の変化と爪噛みの増加は関係していると言われます。

(例えば、弟や妹ができた、引越・転校、入学など)

爪噛みの原因は人それぞれ。一緒くたにはいえないということですね。

例えば 親に甘えられず、生活が苦しい子供が爪を噛んでいるとします。

→それは甘えたい、親の愛情が足りない

と答えるとします。

では逆に裕福で親にいつもかまってもらっている子供の爪噛みはどうでしょう?

それは退屈だからです。

つまり人それぞれに爪噛みの原因があるので、

万人に当てはまる原因はないということです。

6 爪噛み以外に、極端に短く切らないと気が済まない方

爪はおおよそ手の場合0.1mmずつ伸びます。

健康な爪はある程度の日数が立つと、ニョキニョキと生えてきます。しかし、爪が伸びてくる事自体が嫌な方もいますね。伸びてくると爪の先にゴミがたまり、指が汚くみえるとか。その場合には無意識に身体をかきむしっている可能性もありますね。

自分が何かに夢中になって没頭している時の画像などをみると自分の知らなかったクセに気づくこともあるのではないかと思います。

深爪にもいろいろあります。

でこぼこ爪の場合はこちらもご参考にどうぞ。

でこぼこ爪7つの原因とその対策

アメリカ皮膚学会が発表した

爪噛みをやめる方法

これはアメリカの皮膚科学学会(2015年9月)が発表した、

爪噛みをやめるために7つの方法は以下の通りです。

1.爪を短く整える

2.苦い味のマニキュアを塗る

3.定期的にマニキュアを買って、魅力的な爪を維持する

4.爪を噛む習慣を別の良い習慣に置き換える。

(指のマッサージャーとかトレーニングキットとかを握る)

5.原因が何か?どんな時に爪をかみたくなるか、特定する。

(いつ、どういうときに爪噛みをしたくなるか自分なりに分析する)

6.焦らず少しずつ爪噛みをやめていく習慣づくりをしよう。

(一度に全てやめるのではなく、最初は親指とか段階的に少しずつやめていく)

です。

爪噛みを直すための具体的な対策法

1.まずは自分の爪の状態の写真を撮りましょう。

今のご自分の状態を把握しておくのは

何においても大切なこと。

そしてどこをどうしたいのか?また、

今後の変化の違いを実感できるため励みにもなります。

なかなか意識してf継続するのが大変です。

あまり気張らず気がついた時に、写メしておけば、よいと

思います。

状態をみて、きっと励みになると思います。

ベースコートで表面を保護する。

アメリカの皮膚科学学会でもありましたが、

定期的にマニキュアを買って、魅力的な爪を維持する

これに加えて、

□表面は硬いので爪を噛まない、噛めない

ということから、ベースコートで保護、補強するのは

有効です。

苦い味のマニキュアも良いですが、

ベースコート(ザ・ギタリスト)はソフトコンタクトレンズなどでも知られる酸素透過性なので、爪に優しいのと、速乾性で見た目も自分の爪と変わらず、使い方もカンタンです。

さらに…

深爪矯正をする

私達は身体の部位を正常に改善していくためには、

矯正をすることはよくありますが、爪噛みクセもまた同じ。

噛んでしまうクセがあるのであれば、

噛むことができないように表面を加工してしまえば、

噛むことができません。

ベースコートや苦いマニキュアよりもさらに

強力な方法ともいえます。

心理的なことはさておいたとしても、

行動療法というか、

一定期間噛まないように矯正する

それでも過ごすことができたという

実績をつくることは効果的です。

【深爪矯正をした結果 改善画像】

爪トラブルの改善25年の専門サロン(バハネイル)の施術結果より

爪を噛みたくなった時=ストレスを感じているサイン

そう思うと良いと思います。

まずは休憩をとる。

深呼吸をする。

癒やしの音楽を聴く、

お茶を飲む、

少し散歩する。

ひとそれぞれにリラックス法があると思います。

爪を噛みたくなるとは、ストレスが溜まっていることの警告だと思えば一度休むこともできます。

疲れた時は癒やされる音楽を流すと気分も変わります。またリラックスする音楽以外にももちろん、自分が好きなジャンルの音楽、アーティストを聴くことも気分転換にいいですね。

爪を丁寧にマッサージ。

大事なものはなかなか壊しづらいもの。大事にケアしてきた爪も大切にする習慣にする。指先を保湿剤でしっかりマッサージしましょう。気持ちよいですよ。

あなたは宣言して伸びる派?

それとも口外せずに達成してから話す派?

あなたは何かをする時に

よし、これを達成しよう!

とまわりに宣言してからやりますか?

それとも

こっそり努力してできてから発表しますか?

これは個人差があります。諸説あります。

今日からタバコをやめるぞ!

禁酒するぞ!

ダイエットするぞ!

爪噛みを今日でやめるぞ!

まわりの人に話して続くタイプですか?

心理学ではよく知られるホーソン工場の実験というのがありますね。

ホーソン工場の実験から考えれば、

他人に見られていること(先に宣言すること)

が一つのモチベーションになるという考え方ができると思います。

ホーソン効果で仕事の生産性を向上させよう

一方

人は他人に何かを伝えることで安堵感を得てしまう。

やってもいないのに、やった気になってしまう。そして油断してしまう、

などといった考えもあるかもしれません。

これはそれぞれに考え方があり、個人差もありますので、一概にどちらが有効とは言い難いかもしれません。

自分にとってどちらが良いのか?

というのを照らし合わせてみるのがよいと思います。

この件は引き続き情報を集めていきます。

以上、

爪噛みを中心にまとめてみました。

今後も続きを考えていきます。

すぐに答えがでないから、またその次がある。

そして爪を元気にするには継続してケアしてあげることが

一番です。

最後まで読んでいただきまして、

ありがとうございました。

爪噛み・深爪を改善するための最適キット

表面をしっかりガードして、保湿剤で脂分、水分で補給して下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください