深爪にもいろいろあります。

深爪にもいろいろあります 。

爪のお悩みまるごと解決 プロのギタリストがご愛用の本格ネイルケアを

ひとくちに深爪といいましても実はお客様それぞれにお悩みをお持ちです。今日はいくつか特徴的なケースをご紹介させていただきます。

①深爪+爪の変形でこぼこの場合

深爪 でこぼこぼこ 爪変形 画像

爪の脇(赤い↑部分)が短くなると、爪の支えが不足し、そこに物を掴んだり、つまんだりの力が加わることで爪の形が変形してしまうことがございます。

上記の写真の人差指、中指

②長年の爪を噛む癖で指の先端の肉が盛り上がる

深爪 爪を噛む癖 爪のピンク大きく 画像
長い間爪を噛んだり、切りすぎたりすることで指先の骨よりも爪が短くなる期間が長くなると、指先の皮膚が盛り上がってきてしまう場合があります。

こうなると自分でなんとか深爪を治したいと爪を噛むのを我慢しても

伸びた爪の白い部分ばかりが目立って、爪のピンク部分はあまり大きくなりません。

③深爪が原因で爪のピンクが小さくなった

深爪 爪のピンクを大きく 爪を噛む癖なおしたい
上記の写真の方は他店の深爪矯正を受けられて、爪の長さ自体は長くなったのですが、爪のピンク部分が大きくならずに、先端の白いところのみが伸びてしまった為に、こちらの改善のご希望でお越しになられました。

矯正をすることで爪を噛んだりしなくなれば爪は伸びます。

バハネイルの深爪矯正の特徴は爪を伸ばすことよりも、爪のピンクを大きくすることが特徴です。

写真でご紹介した3人の方が深爪を卒業してその後も健康で丈夫な綺麗な爪を維持するために矯正と並行して行っていたのはkainaでの保湿ケアです。

健康で丈夫な綺麗な爪を育てるためにはその土台となっている爪床も一緒に育てる必要があります。

爪もしっかりとした爪に育てるためには爪床が栄養を沢山含んだ大地のように

保湿されていることが重要です。

矯正をすることも爪の改善にとって大切ですが、爪を大事にするための基礎といえるのが保湿剤で日頃から爪のケアをすることです。カイナオンラインショップではお得なセットがございます。ぜひご利用下さい。

2015年3月11日のブログアーカイブです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください